スポンサーリンク

◆プライバシーポリシー

保険の更新→契約内容の見直しで節約


保険の継続・更新で保険料があがることが多いようだが、
保険内容の見直しをすれば、値上がりしないで、
安心も手に入る節約ができるとことになる場合もありる。

保険の更新で保険料がアップするのは、
保険の内容をそのまま継続するからなので、
例えば契約したときは子どものために残すお金が必要だったが、
更新時期にはお子さんは独立していて
それほどの金額が必要なくなっているという場合は、
受け取り金額を下げれば月々の保険料は下がることになる。

死亡時の受け取りがお葬式代金くらいでもよければ、
もっと引き下げて、かわりに年金保険などを検討するのもいいかも?

契約して10年もたてば、ライフタイルや家族構成も変わり、
必要と思う保険も変わっている事が多い。

継続して値上がりするより、見直して節約できる可能性もあるので、
保険の契約更新のときには要検討だと思う。




posted by review at 15:19 | 保険の更新について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保険の更新について


保険は保険料が一定期間を過ぎると変わるものと、
ずっと一定の保険料を払い続けるタイプがある。

一定期間を過ぎて同じ内容の保険を継続する場合は
更新という手続きがあるが、その際に保険料がアップする事がある。

更新は内容はそのまま継続できるけど、
加入したときの年齢の保険料じゃなくて、
更新するときの年齢の保険料で計算されての更新になるので、
月々の支払保険料が上がるのだ。

この支払う保険料の値上がりは、
契約の時にはあまり詳しく語られ来事が多くて
トラブルの元になったりしているようだ。
だからこの辺は自分でチェックして、
保険の更新をするときに慎重になりたい。

更新は既に加入してる保険だと
改めて健康診断を受けたりしなくていいメリットがあるし、
病気してて、まったく違う保険には加入できない場合があるので、
そのときは継続が活きるようだ。


タグ:保険 更新
posted by review at 21:24 | 保険の更新について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。