スポンサーリンク

◆プライバシーポリシー

保険の期間について


保険はずっと保障が続くほうがいいものと、
ある一定期間の間保障があればOKというものがある。

ずっと保障が受けられた方がいいのは、
病気やケガで入院したときなどのための保険。

ある一定期間でいいのは、自分が死んだ後に
子どもが成人するまでは保障されて欲しい保険。

特約とかオプションにも期限があるようで、
本当は別々にした方がいいらしいが、
一緒に契約してるなら見直しポイントのひとつだろう。

入院などの保障をしてくれる保険は、
できれば生涯あったらいいと思うが、
掛け金が上がる可能性があるので要チェック。

死亡保障の場合で子どもが成人するまでの保障だったら、
きちんと確認してれば間違いないだろうと思う。

保険に入ってもいざという時に役に立たなきゃ意味ない。



タグ:保険 期間
posted by review at 10:24 | 保険の期間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。